<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

リフレッシュ*

a0196451_2202630.jpg

この週末はダンナさんにムスメを預けて
美容院へ行ったり、お友達とランチしに行ったり

さいさいムスメも後追いもさほどないので
数時間ならパパとお留守番できるようになりました

つかのまのひととき
まるで背中に羽が生えたみたい♡飛べそう、私 笑

こどもが居なかった頃は当たり前にできていたことが
今となってはものすごい幸福に感じます♡

子供と離れてると気が気じゃない・・というママさんもおられますが
私の場合、スパッと切り替えできる体質のようです^^

今日はお友達とたくさん話もできたし楽しかったー♪
髪も来月の浴衣に合わせてかるくしてもらえたし
まだまだこの夏を楽しむぞー!!

あっ ムスメとお留守番してくれたパパさん ありがとう
またお願いしまーす 笑

More
[PR]
by tamacocoro | 2012-07-29 22:01 | 日々

HAPPY 1st BIRTHDAY

a0196451_22573853.jpg

きょう娘が1歳の誕生日を迎えました

生まれたのがついこの間のようなのに
もう1歳・・・

家族、友人、お世話になってる助産師さんにかかりつけの先生、
支えてくださってる多くの人たちの顔を思い出し
この1年のいろんな出来事を思い出していたら
おのずと涙がでそうになりました

とても自分だけの力ではここまでやれなかった・・・
お世話になった方たちすべてに感謝、のひとことです!

a0196451_22525160.jpg
今日は、パパさんが休暇をとってくれたので
保健センターに身体測定をしてもらって
市のこどもプラザに行ってビデオ撮ったりして
家族3人で楽しく過ごせました

ケーキはがんばって手作りしました♡
豆乳ホイップと全粒粉のパンケーキで作ったこのケーキ
形はまぁ・・こんなもんでしょう 笑
喜んでぱくぱく食べてくれました


いつか、カレシとかできて「ママ、今日は夕食要らないから」な~んていう日が来るまで^^*
一緒にお祝いしてあげたいと思います

あっ でもパパは泣いちゃうかな・・・笑


a0196451_2394215.jpg
[PR]
by tamacocoro | 2012-07-26 22:59

白根の桃

a0196451_11292936.jpg
先日、軽井沢旅に同行してくれた友達夫婦が
桃を送ってくれました!
ムスメも桃が大好き☆

そうそう、先日の軽井沢といえば娘は初めてのお泊まりだったので
どうなることかと思いましたが
なんとかなるものですね
相変わらずベビーフードはあまり食べないので
おかゆをクーラーボックスに入れて持っていきました

ひさびさに楽しかったなぁ♪
ちょっぴりシャンパンなんかもいただいちゃったりして 笑
移動は極力避け、ゆったりのんびり過ごしたせいか
時間が長く感じました
軽井沢はやはりそんな過ごし方が合っているのかも
ムスメはあいにく帰ってきてから風邪をひいてしまったけれど
大好きな桃をたくさん食べて回復してもらおうと思います!

桃と言えば。。子供のころ一個丸かじりして食べるのが定番だったなぁ
洋服を桃の汁で汚しながら・・・

今では剥くのも上手になりました 笑
[PR]
by tamacocoro | 2012-07-23 11:39 | ニイガタ

出産のキロク

ムスメ、一歳を前に、
だんだん記憶も曖昧になっていく中で
どうしても出産のときのことを残したいと思い、今さらですが^^;備忘録も兼ねて
ここに書き記すことにします

2011年7月24日
この日が予定日 おしるしはあったものの陣痛にはつながらず・・

26日AM4時頃
軽い下腹部の痛みで目が覚める 陣痛かな?と思ったけど前駆陣痛のようなものは今までにもあったので、また眠る

AM6時頃
だんだん痛みが増してきて、出血の量も増えてきたので、あわててダンナさんを起こす
この日まで休みで私の実家に滞在してた彼 朝、仕事で松本に帰ることになっていた・・
両親も起きてきて、緊急家族会議
すぐに出産になるともかぎらないので、とりあえずダンナさんは仕事へ
私は、病院へ向かうことに

私の希望は、陣痛中ダンナさんに付き添ってもらうことだったので
さすがにこのときは不安と寂しさで泣きそうになってしまったけど、そこはやはり母は強し!
もう自分しかいないんだ・・
私しか生む人はいないんだ!!、と気持ちを切り替え、母に付き添ってもらい、いざ病院へ

診察室までたどり着くまでの間に陣痛が襲う・・・
思わず病院入口のベンチに腰掛け、悶える・・・
まるでTVドラマのような出来事が今まさに自分に起こっている・・・

陣痛対策として持ち込んだリラクゼーションCDや、精油などは気休め程度で
近くに勤める妹がお昼休みに来てくれたり
時々様子を見に来る助産師さんと話をするのが、一番気がまぎれて一番の癒しだった
妹は腰をさすってくれた
こんなとき、頼りになるのはダンナなんかじゃなく、血を分けた女姉妹だわ、なんてしみじみ 笑
それは半分冗談としても、人の手は温くてやさしいと、あらためて思った

しかしお昼休みを終えると妹は職場に戻り、また一人
独りにされるのがいちばん・・・つらい・・・
まさに痛みとの戦い だんだん強まる陣痛の波が来るのがだんだん恐怖になっていく

夕方になり、運ばれてきた夕食も手が付けられないほど痛みも増してきたころ
医師が来て「このまま陣痛がつけば出産、様子を見て促進剤、いずれにしても明日の朝には決着つきますよ^^」と
明日の朝?!?!
この状態でもかなり辛いのに、明日の朝まで苦しめと???
それに促進剤なんてこわい・・・

と思った頃、やっと陣痛室に移動が許された
一歩進んだ感じ☆
もうこのあたりはうまく呼吸もできず、だったなぁ

PM7時 分娩室へ この時点で子宮口は7センチ
苦しみの中でも頭の中ではどこか冷静な自分がいて、うわぁいよいよ分娩台に乗るのかぁ~なんてちょっとドキドキしたりもして

PM7時45分 破水(したらしい) 子宮口全開大
だんだん、固く重いベビの頭が下に下がってきたのがわかる
でも何度もいきんで、だんだん疲れてきたし力が出ない・・・
しかもカンジンのダンナさんはこちらへ向かってるらしいがまだ着かない
母親や助産師さんが「今どこらへんですか?」と電話で連絡をとってるのがたまに聞こえてくる
助産師さんいわく「この子はきっとパパさんが来るのを待ってるのよ~」と

私はもう間に合わなくてもなんでもいいから、早く生んでしまいたい・・
はやくこの苦しみから解放されたいと願う
ベビの心拍音がドクドクドクとエコーを通して元気よく伝わってくる
この子もいままさにがんばってる・・もうすぐ、もうすぐ会える がんばろうあともう少し!

ここでやっと、ダンナさんが到着

ちょっとダレていた私も、ダンナさんの顔を見たらさすがに気合が入り
そこからはものの30分くらいで、ムスメが生まれました

PM9時50分 ムスメ誕生

子ヤギのような泣き声で、
白くて、
おなかに抱いたムスメはまだペタペタッとしてて
かわいかった♡

そして、片道3時間かかる新潟⇔松本間を往復してくれた
パパさんもおつかれさまでした♪
かなり、飛ばして来てくれたみたいですが・・
間に合ってくれて、やっぱり、よかった♡

後陣痛もなく、その達成感というか、苦しみから逃れた解放感というか
あの晴れ晴れとした爽快感は、生涯忘れることはありません
ヨガの先生もおっしゃっていたけれど、出産はまさに最高のイタキモ!(痛キモチイイ!)

まったくの予想外で、ママになり
おそらくこれが最初で最後の出産で、
いまこの一瞬をだいじにしようと、
常に感じながら、今も子育てをしています

こうやって久々に振り返ってみると
まさに多くのやさしい人たちの力添えで、無事に生むことができたんだな、と

いつまでも
忘れないように
ときどき
この日のことを思い出して、立ち止まって、肩の力を抜いてみようと思います


a0196451_1629851.jpg

[PR]
by tamacocoro | 2012-07-19 16:11 | 日々

最近ローズがいいんです

a0196451_1140497.jpg
サロンのお仕事を復活させた友達が
ハンドクリームと精油を送ってくれました
クリームはローズ&ジャスミン
最強な組みあわせ 笑
さっそくつけてクンクン ほぅ~♡としています

先月久々に彼女の施術を、
いえトリートメント自体久々だったのですが
とっても癒されたと同時に、
わたしもアロマの仕事またやりたくなりましたねー

またいい波とタイミングが来ればいいな

最近、ローズがとても心地いいです
女性にとって芳香成分からみても、エブリデイエブリタイムに良い精油ですが 笑
たぶん出産で大量に放出してしまった女性ホルモンの影響じゃないかと・・
自分なりに解釈しております

洗面所の石鹸もダマグスクローズ配合のもの
手を洗うたびにかなり気分があがりますー♪
[PR]
by tamacocoro | 2012-07-11 11:48 | アロマ

御礼参り


a0196451_1754319.jpg


戌の日のお参りをした神社へ
御礼参りに行ってきました

おそくなったけど・・・
やはりお守りしてくださった神さまに
お礼はしなければ

あのころはすでにキルティングのジャケットのボタンが
きつかったなぁ、とか
絵馬に安産を祈願する思いを込めて書いたことや
いろいろ思い出しました

このちいさなお守りは、ずっと肌身離さず
ムスメが生まれてからも、
オルゴールメリーにつけていました
時々、ムスメがさわったりしていたので
なんとなくお返しするときはちょっぴり寂しい気持ちに。。

そんなムスメももうすぐ一歳です
[PR]
by tamacocoro | 2012-07-06 17:13 | 日々